2018年 7月 16日 (月)

中欧で「本場クラシック」を楽しむ

印刷
本場で音楽を満喫
本場で音楽を満喫

   JTBワールドバケーションズは2009年3月13日、クラシック音楽本場のコンサートなどを楽しむJALチャーター往復直行便利用のツアー「ルックJTB 中欧組曲」を発売した。

   ツアーでは、シェーンブルン宮殿での特別企画を組み込んだコースや、ハイドン没後200年を記念したコース、通常のツアーでは訪れることの少ないチェコのモラヴィア地方を訪れるコースなど、全6コースを用意している。宮殿コースでは、一般閉館時間後に特別見学し、モーツァルトとサリエリとの演奏競演の会場となったことで有名な宮殿内オランジュリー館でコンサートを鑑賞する。

   全コースで、暮れゆくプラハの街を望む「ブルタバ川ディナークルーズ」が楽しめる。全コースとも、4月20日までの申込みで、1人1万円の割引となる「早期申込特別割引」を設定している。

   コースのうち、例えば「中世浪漫 音楽の都ザルツブルクに泊まる 9日間」なら、旅行代金は、大人、子どもともに、33万9900~41万9900円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中