2018年 7月 19日 (木)

懐かしのアーケードゲームがWiiで蘇る

印刷
画像はギャプラスのゲーム画面(C)1984-2008 NBGI
画像はギャプラスのゲーム画面
(C)1984-2008 NBGI

   バンダイナムコゲームスは、アーケードビデオゲームのオールドタイトルをWiiのオンラインショップにてダウンロード販売するサービス「バーチャルコンソールアーケード」に2009年3月26日より30タイトルを順次配信する。

   キャラクターの色や形、文字や背景などゲームを構成する要素をアーケード版に忠実に再現。アクション、シューティング、パズルなど多彩なジャンルから、現在でも根強い人気を誇るタイトルのほか、これまで一度も家庭用ゲーム向けに移植されたことのないタイトルを選定した。

   サービス開始日にはイシターの復活、エメラルディア、ギャプラス、ソルバルウの4タイトルが配信される。

   価格は800Wiiポイント(1000wiiポイントが1000円。Wiiポイントはプリペイドカード、またはクレジットカードで購入可)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中