「アクトビラ」に対応のブルーレイ録再機

印刷
左から「BDZ-A950」「BDZ-A750」
左から「BDZ-A950」「BDZ-A750」

   ソニーは2009年3月26日、動画配信サービス「アクトビラ ビデオ」に対応したブルーレイディスク録再機2機種を4月24日に売り出す、と発表した。同社によると、「アクトビラ」で購入した映像を、ワンタッチでウォークマンやプレイステーション・ポータブル(PSP)に転送できる機能を備えた。オープン価格だが、店頭想定価格はHDDのサイズが500GBの「BDZ-A950」が17万円前後で、同320GBの「BDZ-A750」が14万円前後。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中