ミズノの新型水着で打倒「レーザー・レーサー」

印刷
モデルはミズノ所属の寺川綾選手
モデルはミズノ所属の寺川綾選手

   ミズノは2009年3月26日、新型の競泳用水着「SST-100」シリーズを発表した。着用選手が世界新記録を連発した英スピード社の水着「レーザー・レーサー」への対抗商品と位置づけ、09年4月15日から順次売り出す。

   水着の一部に下半身を支えるポリウレタン製のパネルを貼り付けたのが特徴。下半身が水中に沈みこみにくくなるほか、身体表面の凹凸を減らす効果や、筋肉の振動を低減させる効果があるという。泳ぐ際の抵抗が少なくなることからタイムアップを見込める。素材も見直し、従来品よりも50%軽く撥水加工も施した新素材を採用した。

   また、締め付け感を緩和するとともに、水着の着脱を楽にするスリットを設けるなど着用感にも配慮している。

   ブラックとネイビーの2色。価格は男性用が2万6250円~5万9850円、女性用が5万3550円~5万9850円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中