自分の「本当」の消費カロリーがわかる「活動量計」

印刷
身につけるだけで「本当」の消費カロリーがわかる「カロリズム」
身につけるだけで「本当」の消費カロリーがわかる「カロリズム」

   ヘルスメーターや歩数計、血圧計などの「はかり」メーカーのタニタは、歩くだけでなく日々の生活から消費カロリーがわかる活動量計「カロリズム」の発売を、2009年4月1日から開始した。

   これまで歩行時などの消費カロリーを測る計器はあったが、タニタは新たに解析アルゴリズムを開発して、仕事や家事、またボーっとしているときの、生活の中のわずかな身体の活動の消費エネルギーも計測できる「活動量計」を発売した。初期登録をし、胸のポケットに入れたり、専用クリップで腰につけたりして、「カロリズム」を身につけるだけで、1日の消費カロリーがわかる。

   自分の総消費カロリー量を知っていれば、食事の摂取量とのバランスを管理することでダイエット効果を上げることも、メタボ防止にも役立てることもできる。オープン価格。

   また、タニタは発売開始にあわせて、「100人体験モニター」を募集する。モニター期間は4月20日ごろから約2週間で、この間の消費カロリーを測定して報告するとともにアンケートに答える。申し込みは、WEBサイトで。締め切りは4月17日午前9時。

   詳しくはhttp://www.tanita.co.jp/products/calorism/まで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中