2018年 7月 18日 (水)

自分だけのTシャツ作れ!「NikeFukuoka」オープン

印刷
自作Tシャツに見入る為末選手
自作Tシャツに見入る為末選手

   ナイキジャパンは2009年4月2日、福岡市中央区にリージョナルフラッグシップストア「NikeFukuoka」をオープンした。同店の3階には、日本初の展開となる「Apparel Studio」を設置した。ここでは、約14種類の中からTシャツを選び、NIKEオリジナルロゴやアルファベットなどを自由に組み合わせることで「オリジナルTシャツ」を作ることができる。

   オープン初日に駆けつけ陸上の為末大選手は、グレーのTシャツをチョイスし、ゴールドのスウッシュロゴや「JUST HURDLE」などの文字を入れてオリジナルTシャツを作った。

   為末選手は、「今の自分を表現している言葉です。実は、『HURDLE』は動詞でもあるんです。競技としてのハードル、そして、課題や物事のハードルを飛び越えろという2つの意味を込めています。皆さんにも是非、自分自身をTシャツで表現してもらいたいですし、(自分で作ったTシャツを着て)それぞれのスポーツライフを楽しんでほしいですね」と話した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中