Perfumeの香りにするトイレ洗浄剤

印刷
パッケージも香水ボトルをイメージさせるものとした
パッケージも香水ボトルをイメージさせるものとした

   小林製薬は、水洗トイレ用芳香洗浄剤「ブルーレットPerfume」を、2009年3月25日から売り出した。

   従来「液体ブルーレットおくだけWリキッド」として販売されていたものをリニューアルし、名前も新しく変えた。香りは、「香水調フローラルソープ」「香水調レモンシトラス」「香水調フローラルフルーティ」の3種類、香水(Perfume)をイメージさせる香りにしたのが特徴。標準的な使用で、約1ヶ月間使用できるという。

   価格は420円。つけ替え用が315円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中