2018年 7月 18日 (水)

「集中力向上」が目的!? 貧乏ゆすり測定装置の「怪」

印刷
本体はやじろべえをスタイリッシュにしたかたち
本体はやじろべえをスタイリッシュにしたかたち

   何かと悪く語られることの多いビンボーゆすり。このクセを「人が思考するときに現れる、一人一人に固有のインナービートである」と新たにとらえ直し、その「ビンボーゆすりリズム」をコントロールすることで集中力を引きだすことを目指したクリエイティブサポート装置「YUREX(ゆれっくす)」が2009年4月24日に発売される。

   と、少々アホ臭くもどこまでも真面目(まじめ)なこの商品は、オリジナルWebサービスを運営する「面白法人カヤック」とアートユニット「明和電機」のコラボによって誕生した世界初のガジェット(Web連動プロダクト)。明和電気の土佐信道さんによる独自の「BBU概論(ビンボーゆすりの学術研究)」なるものに基づいて開発されたもので、このビンボーゆすりを科学した概論は、「YUREX」サイトでじっくり読むことができる。

   使い方としては、「YUREX」本体を太ももの中央部に装着して付属のUSBコードをパソコンに接続するのみ。するとアプリケーションが自動的に起動して、ビンボーゆすりのデータを集め解析をスタート。自分だけのビンボーゆすりの癖とリズムパターン(インナービート)を抽出、記録してくれる。仕事や考え事がはかどらないときには、集中しているときのビート(ビンボーゆすり)を再生してそのビートを踏むことで、最高の集中状態に自分自身を導くことができるそうだ。ちなみに「YUREX」本体は、パソコンにつながなくても99億9999万9999回まで一生分のビンボーゆすりを数え続けてくれるらしい。

   「YUREXユーザーの専用サイト」では世界に散らばる「YUREX」所有者のプロフィルページを設置。所有者の位置を地図上にプロットしたり、ランキングを表示するなど、ビンボーゆすりを媒介とするウェブ上でのコミュニケーションが楽しめる。

   販売個数は、初回限定3000個で「YUREX商品サイト」から予約することができる。売り切れ次第、販売・受付ともに終了。価格は、1万2600円。なお、09年4月8日23時59分59秒まで、サイトからの予約に限り1万2000円(送料込み)で受け付けるという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中