ジャガースポーツカーの新モデル

印刷
スポーツカーの真髄を心得た「ジャガーXK」シリーズ
スポーツカーの真髄を心得た「ジャガーXK」シリーズ

   ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガースポーツカーの伝統を受け継いだ新世代モデル「ジャガー ニューXKシリーズ」の予約受付を2009年4月14日から始める。シリーズのラインナップには「XKR」「XK PORTFOLIO」(各クーペorコンバーチブル)が用意されており、発売開始は6月になる予定。

   「ジャガー ニューXKシリーズ」は、1948年に発表された「XK120」から代々受け継がれてきた正統スポーツカーで「美しく、速いクルマ」を体現する。

   ジャガー最大のパワーを発揮しつつ、「ユーロ5排ガス基準」をクリアする低CO2排出の効率的な新エンジンを搭載。外観はフロントバンパーやボディカラーと同色となった「サイドパワーベント」「リアLEDランプ」などにより、これまで以上に精悍で引き締まった印象を与えるなど、全体的にスポーティングさが強調された作りになっている。

   価格は1350万円から1650万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中