映画「剣岳 点の記」のロケ地を巡るツアー

印刷

   JTBは2009年4月17日、映画「劔岳 点の記」にちなんだ関西出発のツアー「エースJTB 『劔岳 点の記』に想いを馳せる旅 3日間」を発売した。

   この映画は、日本地図完成のために命を賭けた男たちを描いた物語。撮影に延べ200日以上を費やし、標高3000メートルを超え、体感温度が氷点下40度以上の劔岳・立山連峰各所でロケーションを敢行した大作になっている。

   ツアーでは、映画の舞台となった立山黒部アルペンルートの大自然を楽しむとともに、ロケ地の一つ天狗平の散策や、立山博物館、芦峅雄山(あしくらおやま)神社などを訪れる。また、1日目の夕食後には、現地の山岳ガイドから、映画のロケ地や立山の自然についての解説もある。

   6月16、23、30日、7月7日の出発。旅行代金は、大人1人5万9800~6万8800円。添乗員同行。

   なお、映画は、東映配給で6月20日から全国で上映される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中