ガムのオマケは「鈴鹿8耐」制したバイク

印刷
07年鈴鹿8耐優勝車両「34号車」(C)YOSHIMURA JAPAN Co.Ltd Licensed by SUZUKI
07年鈴鹿8耐優勝車両「34号車」(C)YOSHIMURA JAPAN Co.Ltd Licensed by SUZUKI

   エフトイズ・コンフェクトは、「ヨシムラ」のレース用バイクを1/24スケールにしたモデル付ガム「ヨシムラレーシングコレクション」を2009年4月27日から東日本と中部地域で売り出す。

   「ヨシムラ」は、オートバイ・自動車の部品開発、レース参戦などを手がけるメーカー。「鈴鹿8時間耐久ロードレース」では、大手メーカーのワークスチームを退けて3度優勝するなど、強豪チームとして知られている。

   今回のモデルは、ステッカーチューンを厳密に再現し、レース用スタンドも付属した。モデルラインナップには、07年鈴鹿8耐優勝車両「34号車」や07年JSBクラスシリーズタイトル獲得車両「76号車」など全5種を揃えた。

   また、エフトイズのホームページからダウンロードできるパーテージョンボードをセットすれば、レース場も再現可能という。

   関西から西の地域での売り出しは6月の予定。希望小売価格は、683円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中