「女子高生」武田梨奈が制服姿でキック! キック!

印刷
武田は月心会黒帯。空手歴は8年だ
武田は月心会黒帯。空手歴は8年だ

   失神体感アクションムービー「ハイキック・ガール」が、2009年5月下旬より、渋谷シアターTSUTAYA、シネマート新宿ほか、全国の劇場で順次公開される。

   見どころは、「土屋圭」を演じる17歳の現役女子校生、全日本チャンピオンの武田梨奈(役名・土屋圭)さんが、伝統派空手師範、女性総合格闘家、アクション俳優らさまざまな相手と迫力満点に戦うところだ。出演者全員が吹き替え(スタントマン)を使わず、全ナマ・アクション。"5分に1回"のアクションシーンがあり、観ているうちに自分が蹴られているような感覚に襲われるのだとか。

   企画・原作・監督の西冬彦さんは、

「武田梨奈も、練習を始めた最初のころは、太ももや腕など、いつも真っ青にハレあがってました。でも、根が空手家ですから、すぐに適応して平気でガンガン蹴られてましたね」

と話す。

   他に出演は中達也さん、高橋龍騎さん、小林由佳さん、秋元才加さんら。

   ヘキサゴン・ピクチャーズ配給。

   上映時間81分。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中