2018年 6月 24日 (日)

ほしのあき、長澤まさみも出演 「アイドルの聖地」石丸電気SOFT1閉店へ

印刷
ほしのあきさんも出演していた石丸電気SOFT1(07年10月撮影)
ほしのあきさんも出演していた石丸電気SOFT1(07年10月撮影)

   東京・秋葉原の神田明神下交差点付近にある石丸電気SOFT1が2009年5月上旬に閉店する。

   同店は、CDやDVDのほか、アニメグッズも扱っている家電量販店で、1992年に開店した。翌93年からアイドルや歌手のイベントを行うようになり、01年には3階に約300人を収容できるイベントホールを設置。中川翔子さんやほしのあきさん、長澤まさみさん、南明菜さん、声優の水樹奈々さんなど現在テレビや雑誌で活躍している芸能人たちも過去に出演しており、「アイドルの聖地」として広くファンに知られていた。

   だが、06年に同じくCD・DVDを販売し、最大収容人数450人のイベントホールを併設した石丸電気SOFT2が秋葉原で営業を開始。SOFT1は業務の効率化のため、より広い販売面積を持つSOFT2に統合される形になる。親会社のエディオンの広報担当者によると、SOFT1で行われたイベントもSOFT2に引き継がれるとのことなので、今後はSOFT2が新しい「アイドルの聖地」になりそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中