平山あや「補導されちゃった!?」 原宿スタイルコレクション記者発表会で衝撃告白

印刷
記者発表会を盛り上げたマリエさん(左)と平山さん(右)
記者発表会を盛り上げたマリエさん(左)と平山さん(右)

   「渋谷で補導されちゃいました」

   点在する原宿・ストリート発のトレンドが一堂に集まる新たなファッションカルチャーの祭典「HARAJUKU STYLE COLLECTION 2009 AUTUMN in 有明」(2009年9月12日、東京・有明コロシアム)の記者発表会が、09年4月22日、東京・渋谷区のラフォーレミュージアム原宿で行われた。

   参加したのは、タレントの平山あやさん、マリエさん、ビジュアル系バンドのアリス九號(アリスナイン)に加え、武智志穂さん、鈴木美奈子さん、AMOさん、白川もえみさんらの、いわゆる「青文字系」モデルたち。

   会場に駆けつけた100人を超す青文字系のファンは、華やかなファッションに身を包んだタレントやモデルたちのトークに大盛り上がりだったが、中でも沸いたのが、平山さんが口にした冒頭のコメントだった。

   どうやら昨年のことのようで、原宿で派手なつなぎを着て歩いていたら、補導員らしき人に「仕事は何をしているのか」と聞かれ、免許証の提示も求められたという。

   それでも平山さんは、「友達にもやめてと言われるけど、ファッションはそれぐらいじゃないと」と、まった意に介していなかった。

   また、マリエさんは「私がする原宿系スタイルって、マイケル・ジャクソンとMCハマーをミックスさせた感じが多い。だから、今年はやるのはそういう感じ」と会場を笑わせていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中