「ネットブック」も登場!富士通の夏モデル

印刷
富士通もついにネットブック市場に参入する(画像はネットブック「LOOX Mシリーズ」)
富士通もついにネットブック市場に参入する(画像はネットブック「LOOX Mシリーズ」)

   富士通は2009年4月21日、個人向けパソコンの夏モデル19機種を発表した。4月23日から順次発売する。

   ノートパソコン「FMV-BIBLO」シリーズは、主力の「NFシリーズ」で丸みを帯びた新デザインを採用したほか、好調な売れ行きを見せている「ネットブック」市場向けの「LOOX Mシリーズ」を初投入する。ほかにAV機能を充実させた機種や、持ち運びやすい小型・軽量なモバイルモデルなど全12機種を取り揃える。

   デスクトップパソコン「FMV-DESKPOWER」シリーズは、フルハイビジョン対応でブルーレイディスクドライブ搭載の「LXシリーズ」や、グラフィック性能を高めた3Dゲームなどでも使いやすい「CEシリーズ」など全7機種を展開する。

   また、4GBの大容量メモリを17機種に搭載したほか、最大1TBの大容量ハードディスクドライブやインテル社の最新式CPUを採用するなど、基本性能も強化した。いずれもオープン価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中