13歳少女が体験する壮絶な… 名作ケータイ小説が文庫化

印刷
「クリアネス」「星空」「プリンセス」「レンタルな関係。(1)」の4冊が発売
「クリアネス」「星空」「プリンセス」「レンタルな関係。(1)」の4冊が発売

   ケータイ小説サイト「野いちご」を運営するスターツ出版は、「ケータイ小説文庫」を2009年4月25日に創刊する。

   第1弾として、心に闇を抱える2人の恋物語「クリアネス」、13歳少女の壮絶で切ない経験を描いた青春実話小説「星空」など4冊発売される。いずれも、日本ケータイ小説大賞で入賞を果たした作品で、価格は525円。

   「野いちご」発のケータイ小説はかなりの数が書籍化され、発行数が10万部を超えるベストセラーも存在する。こうした人気作はもちろん、書籍化されていない作品や、人気作家による文庫書下ろしを、今後も続々と追加していく予定だという。

   モバイルサイト:http://no-ichigo.jp/redirect_bunko.php

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中