限定版もある!「もやしもんDS」今夏発売

印刷
(C)石川雅之/講談社 (C)2008 TOMY
(C)石川雅之/講談社 (C)2008 TOMY

   タカラトミーは、青年漫画誌「イブニング」(講談社)で連載中の人気漫画「もやしもん」のニンテンドーDSソフト「もやしもんDS」を2009年7月下旬に発売する。

   「もやしもん」は04年8月より青年漫画誌「イブニング」に連載。「菌」を肉眼で見られる主人公・沢木惣右衛門直保(さわき そうえもん ただやす)をめぐる「某農業大学」での学園ドラマとして、人気を博している。今回のソフトは、そんな「もやしもん」の世界を十二分に楽しめる内容で、ゲームとしても完成度が高い。

   全8章から成る充実のストーリーモードでは、個性的なキャラクター17人が勢揃いし、原作の物語を再現。コミックでの名場面を中心に、菌劇場も含めて収録するほか、菌たちを集めて、愛でる「もやしもん図鑑」モードでは、ストーリーモードを進行して、集めた菌たちの特性をチェックしたり、集めた「ごほうびビジュアル」も閲覧できる。

   また、「かもしミッション」では、原作にも出てくる発酵食品作り、お酒作りなど60以上の、タッチペンを駆使するミニゲームが用意されている。「かもし(=醸し)」とは「もやしもん」で菌たちがよく使う言葉で、「繁殖する」「発酵させる」といった意味。タッチペンで菌を集め、移動させ、かくはん。また、温度を操作、調整し、菌が快適に活動できる環境を作り出すことで菌たちを「かもし」、ミッションをクリアするというものだ。

   コミックで特典付きの「特装版」が注目を集めている「もやしもん」だが、DSソフトでも特典付き「限定版」が登場する。菌のなかでも人気の高い「オリゼー」がデザインされた「もやしもん巾着ポーチ」「オリゼー液晶クリーナー」、個性的なキャラクターが多数デザインされた「もやしもんカルタ」が同梱、豪華「もやしもんグッズ」が盛りだくさんだ。

   価格は限定版が6800円。通常版は4800円(ともに税抜き)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中