M・シューマッハ愛飲「黄金比率」ミネラルウォーター

印刷
左から「ロスバッハー ナチュラル」「ロスバッハー スパークリング」「ロスバッハー パワースパークリング」(いずれも6月からのリニューアルパッケージ)
左から「ロスバッハー ナチュラル」「ロスバッハー スパークリング」「ロスバッハー パワースパークリング」(いずれも6月からのリニューアルパッケージ)

   阪神酒販はドイツ・バッドビルベル生まれのナチュラルミネラルウォーター「Rosbacher(ロスバッハー)」を2009年4月中旬より販売している。

   ロスバッハーは、人体に不足しがちなミネラルであるカルシウムとマグネシウムを豊富に含む商品で、元F1レーサー、ミハエル・シューマッハさんが現役時代から体調維持のために愛飲している水として知られている。ミネラルの含有比率は2:1(カルシウム:マグネシウム)で、汗に含まれているのと同じ比率のため、発汗により失われた「水分」と「ミネラル成分」を効率的に補える。

   販売しているのは「ロスバッハー ナチュラル(炭酸なし)」、「ロスバッハー スパークリング(微炭酸)」、「ロスバッハー パワースパークリング(炭酸)」の3タイプ。

   希望小売価格は、500mlタイプがいずれも150円。200ml、1500mlタイプは「ロスバッハー ナチュラル(炭酸なし)」のみの販売で200mlが120円、1500mlが280円。

   現在、ナチュラルローソン、紀伊国屋インターナショナル、伊勢丹新宿店本館2階で取り扱っているほか、ウェブ上でも購入できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中