「車幅」を調整できる女性向け歩行車

印刷
ハンドルには手首に負担がかかりにくいように傾斜をつけている
ハンドルには手首に負担がかかりにくいように傾斜をつけている

   ピジョンは2009年4月30日、高齢の女性向け歩行車「アジャストウォーカー」を発売した。

   利用者の体格にあわせて本体の高さや、ハンドルと車輪の幅を4段階で調節できる「車幅調整機能」を業界で初めて採用した。また、手首に負担がかかりにくいように、ハンドルには内側向きの傾斜をつけた。収納にも便利なように本体前部のレバー操作で簡単に折りたためるような設計にしている。

   高齢の女性の使用を主に想定している。価格は3万9800円(非課税)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中