2018年 7月 23日 (月)

「車幅」を調整できる女性向け歩行車

印刷
ハンドルには手首に負担がかかりにくいように傾斜をつけている
ハンドルには手首に負担がかかりにくいように傾斜をつけている

   ピジョンは2009年4月30日、高齢の女性向け歩行車「アジャストウォーカー」を発売した。

   利用者の体格にあわせて本体の高さや、ハンドルと車輪の幅を4段階で調節できる「車幅調整機能」を業界で初めて採用した。また、手首に負担がかかりにくいように、ハンドルには内側向きの傾斜をつけた。収納にも便利なように本体前部のレバー操作で簡単に折りたためるような設計にしている。

   高齢の女性の使用を主に想定している。価格は3万9800円(非課税)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中