寿命が4万時間のLED照明器具

印刷

   三菱電機は、LED照明器具「AKARI-LEDs(あかりレッズ)シリーズ」の新製品として、15度と25度の2種類のビーム角と3種類の光色を選択して組み合わせできる局部照明器具(3タイプ30品番)を、2009年5月21日から順次発売する。ハロゲンランプと同等のスポット効果でも消費電力が10.2ワットと少なく、寿命も4万時間の長寿命になる。

   天井面に埋め込み、照射方向が固定のベースダウンライトと、照射方向の可変のユニバーサルダウンライト、配線ダクトに取り付けるスポットライトの3タイプを用意した。なかでも、ユニバーサルダウンライトには独自のダブルスイング機構を採用。天井面からライトが露出しない枠内可動は30度まで、ライトが外に露出する枠外可動は45度まで設定できる。

   希望小売価格は、ベースダウンライトが1万7800円、ユニバーサルダウンライトは2万1800円、スポットライトは2万9000円(いずれも税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中