画質を高めた「AQUOS D」シリーズ

印刷
32型~52型までの4機種で、2色~3色を展開する
32型~52型までの4機種で、2色~3色を展開する

   シャープは2009年6月10日、液晶テレビ「AQUOS Dシリーズ」の新製品4機種を発売する。

   新開発の映像処理回路「高画質マスターエンジン」を搭載しており、動きのある映像を鮮明に映したり、色やコントラストを自動で調節する機能を備える。ぼやけやノイズの少ない映像を楽しめるという。

   「アクトビラ」や「ひかりTV」などのインターネット回線を利用した動画配信に対応する。また、液晶テレビ向けにヤフーが提供しているニュースや天気予報などの各種コンテンツや、09年5月下旬にサービスが始まるヤフーの動画配信サービスも楽しめる。

   想定価格は32型の「LC-32DS6」が20万円前後、40型の「-40DS6」が25万円、46型の「-46DS6」が35万円前後、52型の「-52DS6」が45万円前後。本体色は「-32DS6」と「-40DS6」が白と黒の2色で、「-46DS6」と52型「-52DS6」が白、黒、赤の3色。

   全モデルとも最新の省エネ基準で5つ星を獲得しており、09年5月15日から開始される「エコポイント」制度の対象商品となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中