音質にこだわったカーオーディオ

印刷
画像は「DEH-P01」
画像は「DEH-P01」

   パイオニアは2009年6月中旬、車用のAV機器ブランド「カロッツェリア」の新商品としてオーディオのメインユニット「DEH-P01」を発売する。

   音質を自動で調整する機能のほか、スピーカーから出力するタイミングを調整することでくっきりした音を再生する機能を備えるなど車室内での音質にこだわった。また、本体にMP3形式などにも対応するCDスロットに加えて、iPodなどを接続できるUSB端子も内蔵した。6チャンネルまでのスピーカー出力が可能。希望小売価格は10万5000円。

   USB端子などを搭載しない廉価モデル「DEH-P940」も09年5月下旬に発売する。希望小売価格は5万2500円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中