2018年 6月 22日 (金)

∞無限∞に開けて楽しめる 缶ビール

印刷
一杯飲みたくなる?(C)BANDAI2009
一杯飲みたくなる?(C)BANDAI2009

   バンダイは、ヒット商品「∞(無限)にできるシリーズ」の第4弾として「∞缶ビール」と「∞ソーダ」を2009年6月27日に発売する。価格は各819円。

   本体上部のプルタブ部分を開けると、内蔵された音声とともにビールや炭酸飲料の缶を開けた瞬間の「プシュッ!」という感触と、グラスに注ぐ時の泡が弾ける「シュワシュワ」とした爽快感が何度も楽しめる玩具商品。まるでビールや炭酸飲料を飲んでいるかのような感覚になり、「一杯飲みたい!」と思わせるのが狙い。また、30回に1回のスペシャル音声も3種類用意されている。

   「∞にできるシリーズ」は、「人間の本能に訴える」「ついやみつきになる」をコンセプトに、本来は一度しか楽しめない行為を無限に楽しむことができる商品。販売数250万個を突破した「∞プチプチ」(819円)を皮切りに、180万個突破の「∞エダマメ」(630円)、30万個突破の「∞ペリペリ」(998円)と、人気を集めている。

   バンダイの公式HPでは、発売までの日数のカウントダウンなどを見ることができる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中