2019年 7月 22日 (月)

ギャルの「制服姿」が復活した! 嬉しい? それともイヤ?

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!
制服大好きだよ~
制服大好きだよ~

   当コラムでは、ここ2回ファッションについて触れ、「ギャル」「ギャル男」それぞれの最新情報をお伝えしましたが、今回もその流れで一つ。

ギャル男ブランドに注目

   ちょっと前までは、当社(SGR)に遊びに来るギャルたちの大部分が私服でした。それはすべて、ギャルファッションの多様化がもたらしたもので、前回お伝えしたギャル男ブランドに注目が集まっていることもその一つと言えます。

   その他、マルキューブランドに古着や原宿ブランドをMIXした渋原スタイル・リボンや、フリルのようなデザイン性のある姫系アイテムが注目を集めるなど、ギャル一人ひとりがそれぞれのファッションで「個性」を求め始めました。また、私服通学OKの高校が増加していることも、私服のセンスを磨くことや、価値観の多様化につながっていると考えられます。

   制服ブームの時代に女子高生だった私(まぁ~さ)は、ここ数年、制服ギャルが少なくなってきたことに寂しさを感じずにはいられませんでした。制服はその年ごろに着てこそ似合うものだし、ある意味、女子高生であることの醍醐味だと思っているからです。

   少々前置きが長くなりましたが、今回お伝えするのは、渋谷にいるギャルたちに制服姿が目立つようになってきたこと。どうやら制服への注目度が再上昇しているようなのです。

   実際に、通学ファッションを私服から制服に変えたギャルに話を聞いてみると、こんな答えが返ってきました。

「流行りの小物アイテムを制服に合わせるとカワイイってことに気付いたから!」
「すぐコーディネートが完成するから!」
「アレンジ次第で、他の人とかぶらないってことが発見出来たから!」

やはり、制服の魅力を再確認しているようです。

女子高生の制服姿ってどう思いますか?(男性、女性それぞれにお尋ねします)
もっと可愛くしてもいい
ちょっとスカート丈が短すぎ
ブレザーとかより、セーラーがいいですよね
スカートは断然、チェック柄です
ルーズソックスより紺ハイソックス派
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中