ソフトバンクが新機種発表 白戸家もかけつけPR

印刷
孫正義ソフトバンクグループ代表(左)と白戸(ホワイト)一家
孫正義ソフトバンクグループ代表(左)と白戸(ホワイト)一家

   ソフトバンクの新機種発表会が2009年5月19日、東京・有楽町の東京国際フォーラムであり、孫正義代表やCMでおなじみの白戸家(ほわいとけ)の人たちも登壇してPRした。

   白戸家の長女でもある上戸彩は、カメラ機能が売りの「AQUOS SHOT(シャープ)」を携え登場。新ケータイを事前に使用しての感想を述べるなどした。

   1000万画素の機能を1万画素と言い間違えるハプニングもあったが「画像がすごくきれい。この携帯で撮影したときの感動は凄い」とPR。「見てください。このきめ細かさ」と披露したプライベート写真には雲丹のアップが。ドラマのロケで福島いわき市に行った際の夕食に出されたものということだった。

   その後、樋口可南子を筆頭に白戸家の人々が登場。お父さん犬でもあるカイくんはご機嫌斜めで落ち着かない様子だった。妻の樋口に向かって吠えて叱るなど夫婦喧嘩のシーンがみられるも、最後はカイくんが北大路欣也の声で「家族仲良く!」と語って場をしめた。

   ソフトバンクの新機種は19機種用意されており、太陽光で充電可能なものやアルマーニとコラボレーションした品など、10月にかけて順次販売される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中