2018年 7月 17日 (火)

新感覚の絶叫体験「鉄骨番長」

印刷
富士の樹海も見渡せる...こ、こわ~
富士の樹海も見渡せる...こ、こわ~

   富士急行は、富士山北麓で展開するアミューズメントパーク・富士急ハイランドに天空の回転ブランコ「鉄骨番長」を導入し、2009年7月にオープンする。

   「鉄骨番長」は高さ59mのタワーの周りを最高時速51kmで回転するブランコで、高さ 50mを超える大型の回転ブランコは日本初登場となる。

   タワーに付随する回転アームからそれぞれ4本のワイヤーでぶら下がっているブランコが、上昇と下降を繰り返しながらぐるぐると回転する。最高到達点地上約47mで最大直径約28mの円を描きながら、足がブラブラの状態で振り回されるという新感覚の絶叫体験を味わえるという。

   料金は800円(フリーパス利用可)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中