ギャルは「バナナ」が嫌いです  5割以上が「膨らむんだもん」

印刷
mono41733_pho01.jpg

   皆さん初めまして。 SGRメンバーのアミーゴです。今日からこのギャルウォッチの書き手として仲間入りいたしました!

   毎回沢山のコメントを拝見させて頂いて、社員一同日々勉強しています。
皆さんに少しでもギャルの現状をお伝え出来る様、精一杯書かせて頂きますのでよろしくお願い致します。

   さて、今回のギャルウォッチは、今も昔もギャルにとって最大の関心事になっているダイエットについてお送りいたします。

   何度かギャルウォッチでも書いたテーマでもありますが、"ダイエット"に関連するキーワードトークはギャル達の会話の7割以上占めているのが現状。

   単品ダイエットや絶食、コアリズムなど...。今まで流行ったダイエットを挙げればキリが無いほど、日々新しいダイエットが巷(ちまた)をにぎわしています。
そして、ギャルに限った事ではなく、"ダイエットは、女の子にとって永遠のテーマ"ですよね!

   その中でも "バナナ難民"なる社会現象を起こしたのが朝バナナダイエットです。
実はギャルの中でこのダイエット法は2年以上前から注目されていて、体験している子が 多かったのですが...
実際に朝バナナダイエットを試したギャルに結果を聞くと、意外な答えが返ってきました。

1位 痩せていない    ...54%
2位 -2キログラム   ...24%
3位 -1キログラム   ...16%

   それと同時に、

「TVでやってた通りに試してみても効果ナシ」
「逆に太った」

など、思ったような効果が得られないという声も寄せられました!

   そこで、朝バナナダイエットを試し5キログラム以上痩せた子達に成功のポイントを聞いたところ、こんな返答が返ってきました。

「運動も一緒にしてた!」
「半身浴と筋トレは欠かさなかったよ~!」

   大体予想はつくかと思いますが、成功のカギは運動との併用なんです。

   "ギャル"はあまり運動をしないイメージかと思いますが、痩せる為の努力は苦にならない子が多く、今の時期は特にマラソン等のダイエットをするギャルが続出するほど!

   最近は「簡単に痩せる」というフレコミの商品も多く出回っていますが、やはり"美"には運動が付き物だと実感します。

   そして、運動と言えば今ギャルの中で「ジムブーム」の波が押し寄せています。

   ギャル=ジム!?と疑問を抱く方もいらっしゃるかと思いますが、渋谷で人気のジムに問い合わせた所、「まだまだ主流の客層は30~40代ですが、若い世代の会員も以前に比べて増えてきた」との事。

   ギャルがジムにハマる主な理由は

「運動はキツイけど、ジム行けば健康的に痩せられるから」
「憧れのモデルはみんなジムに行ってる!」

といったものです。

   最近、人気雑誌の誌面でもダイエット法としてジム通いを挙げているモデルが多く、その注目度は日々高まっています。
しかも、人気モデル同士のカップルがジムデートをしているという目撃情報もあるほど。

   弊社に訪れるギャルの平均小遣いは(バイト代含め)3万5000円程度で、「美容室・ネイル・洋服・日サロ・携帯代」の5つが大きな使い道でしたが、ジムにもお金がかかるということで、それぞれにかける予算が減っているのが現状なのです。

   ギャルの中での流行は経済にも大きく影響することがある。結構、侮れないんですよ!

有限会社SGRアミーゴ

これまで何ダイエットに挑戦したことがありますか?
リンゴ
バナナ
こんにゃく
ソバ
その他
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中