家庭でレッスンできる電子キーボード

印刷
子どものレッスン用から大人の趣味にまで楽しさ広がる
子どものレッスン用から大人の趣味にまで楽しさ広がる

   ヤマハは、ファミリー向けの電子キーボードの新製品、「ポータトーン」シリーズ3機種を、2009年6月1日に発売する。多彩な音色とレッスン機能を充実し、入門用ながらも高い機能をもつ。

   「PSR‐E323」と「PSR-E223」は、グランドピアノの音色をはじめとする高音質の音源を含む、約400もの多彩な音色を搭載し、鍵盤を弾くタッチによって音量に変化をつけられる「タッチレスポンス」機能を備えた。

   新開発のレッスン機能として、演奏のポイントを効果的に練習できる「ソングマスター」と、曲の流れに応じた「フレーズ練習」を加えた。なかでも「エリーゼのために」や「歓喜の歌」などの8曲には複数のアレンジを用意し、レベルに合わせたレッスンを可能にした。2トラックの録音機能も搭載しているので、自分の演奏を録音することができる。

   「EZ-J210」は、キーボードが初めての子供に最適。外見は、小学生以下の子どもにも親しみやすく、明るく楽しいオレンジ色をアクセントにした。ファミリーで楽しめる100曲を内蔵、好みの曲を選べる。指を押さえる鍵盤を光で教えてくれる「ライトガイド」機能や、右手、左手、両手と段階を追って練習できる「ソングレッスン」機能を搭載した。

   いずれも、オープン価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中