ギャグ満載の「ジェンガ」 やってみまっか?

印刷
「ギャグ」だからって、落としちゃあきまへん (C)2009 Pokonobe Associate.(C)2009 Hasbro,Inc.(C)YOSHIMOTO KOGYO
「ギャグ」だからって、落としちゃあきまへん (C)2009 Pokonobe Associate.(C)2009 Hasbro,Inc.(C)YOSHIMOTO KOGYO

   トミーダイレクトはよしもととのコラボレーションで、バランスゲーム「ジェンガ」から、よしもと所属芸人のギャグをブロックにあしらった「よしもとギャグジェンガ」を2009年5月下旬に発売する。

   「25thアニバーサリージェンガジュニア」に続く、「ジェンガ」世界発売25周年記念商品の第2弾で、ブロックには「西川きよし」から「ジョイマン」まで、さまざまな世代のよしもと芸人51人の名前とそのギャグが刻印。ブロックは全54本だが、残る3本には「ギャグ」という字が記されているので、それを抜いた場合は、自身の好きなギャグを披露してゲームを進める。

   通常のジェンガは、ブロックを抜いて上にただ載せていけばいいが、今回の商品は、載せる際にギャグを披露しなければいけないというのが"基本ルール"。刻印されたギャグを披露しながらプレイする感覚は新鮮で、世代を問わず、皆で爆笑しながら楽しめるという。

   価格は2625円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中