ロイヤルパーク汐留タワー 五感で味わう「快眠プラン」

印刷
眠りの心地よさを全身で体感
眠りの心地よさを全身で体感

   東京・ロイヤルパーク汐留タワーでは、2009年7月31日まで「五感に導く快眠」をキーワードに「ロイヤルアスリープ 宿泊プラン」を実施している。

   自動車や住生活関連事業を扱うアイシン精機とのコラボレーションにより、起床から就寝までの間、五感をフルに利用して快眠にいざなう特別プランだ。

   五感の利用の仕方は次のようなもの。

(1)ベッドには、アイシン精機が開発した安眠サポートマットレス、枕、布団を使用(触覚)。
(2)入眠後の10分間と起床前後の10分間は室内にリフレッシュ系アロマの香りが漂う(嗅覚)。
(3)起床時には目覚めの時間30分前から徐々に明るくなる目覚まし照明を採用(視覚)、
(4)合わせて小鳥のさえずりが流れ(聴覚)、心地よい朝を迎えられる。また、
(5)食事面でもヘルシーメニューを揃えた夕食、洋食/和食が選べる朝食を用意している(味覚)。

   同ホテル広報担当の新藤仁美さんによると、現在プランの利用者で特に多いのは30~40代。拡散したアロマの香りや、寝心地のよさなどが特に高評価を得ているという。価格は1名1室2万6300円~。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中