ランプ交換回数が半分に! パナソニック電工の省エネ照明

印刷

   パナソニック電工は、省エネと省資源の「Wエコ 環境配慮型照明器具」シリーズから、ランプの交換回数が半分になる「省エネ出力型(WSタイプ)」や工場用照明器具「ラクリーン」、防湿型、防雨型などの39品番を、2009年6月1日から順次追加発売する。

   ランプの寿命が約2万4000時間の「省エネ出力型(WSタイプ)」は、ランプ交換回数「2回が1回」になる。汎用型仕様で値ごろ価格の「スタンダードタイプ」から、センサ機能付具、省エネ出力型、各用途向けの器具まで幅広い品揃えを実現した。

   これにより、Wエコ・シリーズは全体で約160品番を揃えることになって、新築からリニューアルまで、またオフィスや店舗、学校、庁舎、倉庫などの「施設まるごと」Wエコを提案できるようになった。

   価格は、「省エネ出力型」が1万5300円~8万6000円、その他が3万1000円~12万6000円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中