「珈琲探訪」6月はハワイコナ キーコーヒー

印刷
ハワイコナ地区の「ワイオノ農園」
ハワイコナ地区の「ワイオノ農園」

   キーコーヒーは、世界中から希少性が高く品質の優れたコーヒー豆を生産地ごとに厳選し、毎月「珈琲探訪」として売り出しており、2009年6月1日からはコーヒー豆「ハワイコナ ワイオノエステート」を販売する。

   ハワイ島西部のマウナ・ロア山とフェラライ山の裾野にあるコナ地区でのみ栽培された「コナコーヒー」は、香り高くまろやかな口当たりとすっきりした後味が特徴。

   同商品はその希少性の高いコナ地区のなかでも、より好条件の高地に位置する「ワイオノ農園」で栽培されている豆を使用している。大粒な「エクストラファンシー」のみを採用し、温度・湿度を管理された温室でじっくり乾燥。こだわり抜いた高品質ならではの味わいが楽しめる。

   全国キーコーヒー直営ショップ、KEY COFFEE通販倶楽部で販売。各店の販売数がなくなり次第終了する。価格は100グラムで1533円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中