動画・静止画の質高めたビデオカメラ

印刷
スタイリッシュなデザイン
スタイリッシュなデザイン

   日本ビクターは2009年6月上旬、デジタルビデオカメラ「Everio」シリーズの新製品として「GZ-X900」を発売する。

   1029万画素のCMOSセンサーや、新開発の映像処理回路「HDギガブリットPremium II」を搭載するなどで画質を高めた。毎秒600フレームのハイスピード撮影機能や、動画撮影中に530万画素の静止画を撮影できる機能も備える。また、メタルフレームを採用するなど、スタイリッシュな本体デザインを採用したほか、持ち運びやすいように重さも250gに抑えた。

   想定価格は12万円前後。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中