人気ホラー大作「呪怨」をWiiで楽しもう

印刷

   AQインタラクティブは2009年4月10日、東映ビデオの映像作品「呪怨」をモチーフにしたニンテンドーWii用のホラーゲームソフト「恐怖体感 呪怨」を09年夏に発売することを明らかにした。価格は、未定。

   「呪怨」は、ハリウッド制作のリメイク版が日本人監督初の全米ナンバー1ヒットを獲得したほどの人気作。ゲームでは、あの家族の呪いが、新たな惨劇を巻き起こすとの想定でスタートする。プレイヤーは、Wiiリモコンを懐中電灯に見たて、不気味な廃墟をさ迷い、戦慄の恐怖体感を楽しめる。

   ゲームの監修には、「呪怨」の生みの親である清水崇氏が参加している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中