最高水準の効率を実現したLED照明器具

印刷

   三菱電機は、放熱設計の最適化と高効率反射板の搭載、電源効率の向上によって、業界最高水準の器具総合効率を実現したLED照明器具「ハイパワーダウンライトシリーズ」36品番を、2009年6月22日から発売する。

   24ワット相当のコンパクト蛍光灯(FHT)ダウンライトと代替可能なクラス100、32ワット相当と代替可能なクラス150、42ワット相当と代替可能な200の3種類の出力クラスにそれぞれ固定出力タイプと連続調光タイプをラインアップした。

   価格は、クラス200・固定出力タイプ3万9800円~、同連続調光タイプ4万2800円~。クラス150・固定出力が3万3800円~、同連続調光3万6800円~。クラス100・固定出力2万7800円~、同連続調光3万800円~。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中