2018年 7月 21日 (土)

編曲や録音もできるよ! 高機能電子キーボード

印刷
アーティスト気分を味わっちゃおう!
アーティスト気分を味わっちゃおう!

   ヤマハは、作曲や編曲といった音楽制作のできる電子キーボード「ヤマハ ポータトーン『PSR-S550』」を2009年6月1日に発売した。

   優れた音質はもちろんのこと、35種類のリバーブ(残響)や44種類のコーラスなどのエフェクト機能を多数搭載しており、表現力豊かな演奏が可能。176種類の自動伴奏のサポートつきだ。

   さらに、16トラックの多重録音機能も備えているため、演奏だけではなく質の高い作曲や編曲ができるという。

   また、本体にはUSB端子を内蔵。USBメモリーなどを接続することで、曲の再生や、出来上がった自作の楽曲の保存、ネット上へのアップと、利用範囲は広がる。

   初年度販売予定数は1000台。価格は、7万8750円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中