5年待ちました! PSP版「グランツーリスモ」10月8日発売

印刷

   現在米ロサンゼルスで開催されている世界最大級のコンピューターゲームの展示会「E3」。最も注目されていたのが、開催前から画像が流出して世界中を騒がせた新型PSP「PSP go」だったが、そこでもう1つ衝撃的な発表がなされた。なんと、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が5年も前から焦らしに焦らしてきたPSP版「グランツーリスモ」(GT)が2009年10月8日に発売されることが明らかにされたのだ。

累計5200万本の人気シリーズ

5年の時を経て明らかにされた画像
5年の時を経て明らかにされた画像

   「GT」シリーズは1997年に第1作が登場したレーシングゲーム。3月末現在で全世界シリーズ累計5200万本以上の出荷台数を記録している人気シリーズだ。美しいグラフィックだけでなく、多数の実車が登場し、挙動までリアルに再現していることから、ゲームファンだけでなく自動車愛好家やプロレースドライバーからも支持されている。

   「GT」のPSP版は、当初05年春に発売が予定されていたが、その後無期延期となっていたファン待望のタイトルだ。アマゾンでも04年から「グランツーリスモ4 モバイル(仮称)」という商品ページが設けられ、現在までに50件近いレビューが書き込まれている。

「出てくるの?こないの!? 待たせすぎ!」(05年)
「こんなに待たせといて本当に売る気あるのかな」(07年)
「ただの『釣り』としか思えません」(09年)

と、最初は期待を寄せていたファンも、近年ではもはやあきらめモードに入っていた様子。正に幻のタイトルが登場したというわけだ。

シリーズ最多800車種以上が登場

思わぬ車種が登場するかも!?
思わぬ車種が登場するかも!?

   6月3日午前に発表されたSCEのリリースによると、「GT」PSP版ではUMD版とダウンロード版を併せて用意。タイムトライアルやミッションモードといった通常の1人プレイのほか、アドホック通信機能を使って複数プレイヤーでの通信対戦や、クルマの交換ができる。

   また、車種に関しては、シリーズ最多となる800車種以上が登場することが明らかになっているものの、現段階ではそれ以上は不明。GTはこれまでのシリーズで世界中の主要メーカーのスポーツカーをほぼ網羅していながらも、ポルシェやランボルギーニなどからはライセンスを得られていない。これらメーカーの車種が出るかも注目される。

   そして、ファンにとって気になるのがPS3でのフルスペック版「GT5」だ。今回のE3ではGT5の映像も流れたのだが、詳細は不明。ファンの間では「GT5ついに登場か!?」といった憶測が飛び交っている。発売はいつなのか、SCEに直接問い合わせてみたが、

「お答えできません」

とのこと。「どこまで引っ張るんだSCE!」と突っ込みが聞こえてきそうだが、ファンはもうしばらく続報を待たなければいけないようだ。

カルロス櫻井

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中