2018年 7月 18日 (水)

独デザイン賞受賞のオリス、パイロットウオッチ

印刷
2時位置のバーティカルクラウンも印象的だ
2時位置のバーティカルクラウンも印象的だ

   スイスのウオッチブランド、「オリス」の「BC4フライトタイマー」がこのほど、2009年のドイツのレッドドット・デザイン賞プロダクトデザイン部門、「ベスト・オブ・ザ・ベスト」に決定した。6月29日に授賞式が行われる。

   レッドドット・デザイン賞は、世界で最も権威あるデザイン賞の1つとして知られ、デザイン性だけでなく、機能性や品質なども評価の基準となる。今回、世界49か国、合計3231製品の中から49の「ベスト・オブ・ベスト」が決定し、そのうちの1つにオリス「BC4フライトタイマー」が選出されたのだ。

   同商品は航空機のコックピットの計器をイメージしてデザインされた本格パイロットウオッチで、プッシャーを使って時間調整ができるのが特徴だ。そのほかにも、リュウズの誤作動を防ぐクイックロックシステムなど、オリス独自の技術が随所で見られる。日本ではユーロパッションが輸入代理店を務めており、28万7700円で販売している。

   問い合わせはユーロパッション

   東京:03-5295-0411 大阪:06-6268-5154

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中