「THE BOOM」宮沢和史がレンズを通して見た「世界」

印刷
ブエノスアイレスにて (c)宮沢和史
ブエノスアイレスにて (c)宮沢和史

   東京・新宿のコニカミノルタプラザにて2009年6月19日~7月10日まで、THE BOOM20周年記念写真展「宮沢和史、地球をつなぐ旅」が開催される。

   「島唄」などのヒット曲で知られるTHE BOOMのボーカル、宮沢和史さんがアルゼンチン・タイ・フランスなど世界10数か国を旅する中で目に留めたものや、交流した人物の写真を集めた。ほかに、写真家の仁礼(にれい)博さん・中川正子さんが、宮沢さんと共に旅した際に撮ったものもあわせ、総計約400点が展示される。

   入場は無料。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中