本の丸善が「れもん」を販売? 140周年?

印刷
マニアの間では「幻の万年筆」として語り継がれているそうだ
マニアの間では「幻の万年筆」として語り継がれているそうだ

   丸善は創業140周年を記念して、1400本限定の万年筆「檸檬(れもん)」を2009年6月17日に発売する。

   「檸檬」は、丸善京都店を舞台にした梶井基次郎の同名小説にちなんで製作されたオリジナルの万年筆。130周年の際も限定1000本が販売されたが、短期間で売り切れてしまったという。

   鮮やかなレモン色のボディーが特徴で、ペン先に配したレモン柄や、安定感が増した軸など、デザインと実用性の両面で改良が施されている。特製化粧箱入り。

   価格は3万9900円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中