賞金100万円 「岡本太郎」の精神を継承するのは誰か!

印刷
岡本太郎記念現代芸術振興財団のHP
岡本太郎記念現代芸術振興財団のHP

   岡本太郎記念現代芸術振興財団は2009年7月15日から、「第13回岡本太郎現代芸術賞(通称:TARO賞)」の募集を開始する。「岡本太郎賞(1人)」「岡本敏子賞(1人)」を設定し、受賞者にそれぞれ200万、100万円を贈る。

   同賞は「時代を創造するものは誰か!」をテーマに、岡本太郎さんの精神を継承し、自由な創作活動を行う芸術家とその作品を表彰する目的で創設されたもの。受賞者から若手アーティストのリーダー的存在が多く生まれていることからも注目を集めている。

   応募規定に沿う作品であれば、その形状、技法等はまったく自由。ただ、作品の大きさは、原則として平面(高さ5m×幅5m)、立体(高さ5m×幅5m×奥行5m)の範囲を目安(野外作品は除く)。

   応募締め切りは9月15日。

   詳細はhttp://www.taro-okamoto.or.jp/taroaward.htmlまで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中