香り良し「お茶殻入り紙ナプキン」

印刷
茶殻でつくった紙ナプキンは環境にもやさしい
茶殻でつくった紙ナプキンは環境にもやさしい

   伊藤園は、溝端紙工印刷と共同で茶殻を配合した「お茶殻入り紙ナプキン」を開発、2009年6月から発売を開始している。

   伊藤園は「お~いお茶」などの緑茶飲料の製造過程で排出された茶殻を使った独自のリサイクルシステムを構築し、社員の名刺や畳、ダンボール、ボールペンなどにリサイクルしてきた。これを活用して、微粉砕した茶殻を紙パルプに配合してつくった。紙原料の削減にもつながる。

   「お茶殻入り紙ナプキン」1000枚あたり「お~いお茶」500ミリリットルのペットボトル約36本分の茶殻を配合することで、お茶のもつ香りと抗菌・消臭効果を引き出した。

   溝端紙工印刷が販売。小売価格は100枚90円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中