「MY音風景募集キャンペーン 音風景アワード」2次募集受付中

印刷
あなたの心に残る「音風景」はなんですか?
あなたの心に残る「音風景」はなんですか?

   ポイントが運営するカジュアルウェアブランド「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」は、心に残る「音風景」を募集するキャンペーン「MY音風景募集キャンペーン 音風景アワード」の2次募集を行っている。締め切りは2009年6月30日。

   「音風景」とは耳でとらえた風景のこと。1996年には、当時の環境庁が札幌市の時計台の鐘の音や、静岡県を走る大井川鉄道のSLの走行音など100件を「日本の音風景100選」に選んでいる。

   09年3月から09年5月までの1次募集を経て、新たに森林保全活動を手がける有限責任中間法人モア・トゥリーズと、TOKYO FMコミュニケーションズグループの協力を得て、募集を再開することになった。

   ロックバンド「THE BOOM」のボーカル宮沢和史さんや、モデルのはなさんらが審査を行い、印象に残るものを特設サイトで紹介する。また、特に優れた「ベスト音風景」を3件選び、応募者を「日本の音風景旅行」にペアで招待。善光寺(長野県長野市)の鐘の音を聞くコースや、水鳥公園(鳥取県米子市)で鳥たちの鳴き声に親しむコースなど、厳選された3コースが用意されている。

   応募は「GLOBAL WORK」公式サイト(http://www.globalwork.jp/)内の特設ページより。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中