Tシャツの胸に輝く「歴史的な日」?

印刷
Tシャツを買って、インドのコットン農家を支援しよう
Tシャツを買って、インドのコットン農家を支援しよう

   東武百貨店池袋店では、2009年6月18日から29日まで、歴史的な出来事があった年号をモチーフにしたTシャツ「THE DAY T-SHIRTS」を販売する。

   アメリカ独立宣言(1776 年7 月4 日)や、京都議定書議決(1997 年12 月11 日)、ジョン・レノン死去(1980年12月8日)、ニューヨーク同時多発テロ(2001年9月11日)など、人々の記憶にインパクトを与えた出来事の年号をモチーフにしている。

   これらのTシャツには、「世界が変わるきっかけになった日のTシャツを身につけることで、今を作り出した過去の出来事を思い出し、私たちが過ごす未来のことを考えよう」というデザイナーのメッセージが込められているという。

   素材には、インド産の「プレオーガニックコットン」を使用。

   今回の商品化は、インドのコットン農家がオーガニックコットンへ移行していくことを支援する「プレオーガニックコットンプログラム」に基づいたもの。こうした農家は、オーガニック認証を得るまでの移行期間は買い取り値が上がらず、大きな負担を強いられる。そこで、「プレオーガニックコットンプログラム」は、無農薬コットンながら、移行期間に栽培されたために通常のコットン価格で取り引きされているコットンを、プレミアム価格で買い取ることで、そうした農家をサポートするのが狙いだ。差額は、農家の収入補てんや無農薬農法の技術支援、またオーガニック認証取得のサポートに使われる。

   Tシャツは全25種類で、価格は6090円。

   3 階婦人服売場特設会場「ステージT」での販売。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中