お茶、いかがどす? 「伊右衛門サロン」のお茶を自宅で

印刷
京都まで足を運べない人にもうれしい
京都まで足を運べない人にもうれしい

   サントリーが運営する京都市中京区のカフェ「IYEMON SALON KYOTO(伊右衛門サロン)」は2009年6月16日、「IYEMON SALON オンラインショップ」を期間限定でオープンした。

   「伊右衛門サロン」は、こだわりのお茶や和テイストのご飯を提供するカフェ。市販の「伊右衛門」は京都の老舗茶舗・福寿園(ふくじゅえん)の茶葉を使用したもので、同サロンで使用・販売される茶葉も同じく、福寿園の手ほどきを受けている。

   オンラインショップで発売するのは、石臼でひいて抹茶にする前の「碾茶(てんちゃ)」の茶葉(3150円)、またそれをアイスで飲むための専用器・茶巾などを1つにした「氷り出し碾茶器セット」(7200円)をはじめ、水出し茶器セットや茶葉セットなどを加えた全11種類(碾茶と氷り出し碾茶器セットのみ、数量2500セットの限定発売)。

   ショップの運営は09年9月30日まで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中