2018年 6月 21日 (木)

デジタルデータ保存も可能なUSBフォトスキャナー

印刷
デザイン、操作ともにシンプル
デザイン、操作ともにシンプル

   エグゼモードは、2009年6月26日より、写真のデジタルデータ保存が可能になるUSBフォトスキャナー「YASHICA PS-500」を発売する。

   写真を専用ホルダに差し込み、本体にセットしてボタンを押すだけ。有効504万画素CMOSセンサーを採用し、解像度1800dpiによるスキャニングを実現した。

   AC電源を必要としないUSBバスパワー接続。PCでのデジタル管理や保管が可能となり、手持ちのプリンタで新しく写真印刷による焼き回しもできる。

   価格は、1万2800円前後。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中