「3人漕ぎ三輪車」って何だ?

印刷
遊びながら協調性を養える
遊びながら協調性を養える

   教育玩具の輸入・開発・販売を行うボーネルンドは、デンマークの幼児教育用乗り物遊具メーカー・ウィンザー社製の3人漕ぎ三輪車「トリプルライダー」を、2009年6月中旬から販売している。

   教育・保育施設向けの商品で、子どもが3人で力を合わせて漕ぐことが必要な三輪車だ。漕ぐ時の息がぴったり合えば速いスピードで進めるが、反対に息が合わないとうまく進めないため、全員が協力する必要がある。こうした中で、コミュニケーション力や協調性を学べるという。

   対象年齢は4~8歳。価格は10万5000円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中