2018年 6月 23日 (土)

「白蝶貝」に注目! カシオの高級ソーラー電波時計「オシアナス」に新モデル登場

印刷
上品かつさわやかなモデルだ
上品かつさわやかなモデルだ

   カシオ計算機は2009年6月下旬より、ソーラー電波時計「OCEANUS(オシアナス)」のプレミアムライン「OCEANUS Manta(オシアナスマンタ)」の新モデルとして、文字盤に白蝶貝を使用した「OCW-S1300P」と「OCW-S1200P」を発売する。

   白を基調とした文字盤に、青色の時字や針を採用。中央に配した白蝶貝が光の反射によって表情を変えるという、上品なデザインに仕上がっている。ムーブメントには、日米英独など6局の標準電波に対応した電波受信機能「マルチバンド6」や針位置自動補正機能を備える、高性能で薄型の「タフムーブメント」を使用して信頼性を向上。また、ケースとバンドには、傷が付きにくいチタンカーバイト処理が施されている。

   10気圧防水。価格は「OCW-S1300P」「OCW-S1200P」ともに14万1750円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中