7年ぶり復帰の安西ひろこ、「目もとが大事」とメイク術

印刷
ピンクと黒のキュートな衣装で参加した安西ひろこ
ピンクと黒のキュートな衣装で参加した安西ひろこ

   タレントの安西ひろこがイメージガールを務める新化粧品ブランド「アイレボリューション」シリーズから「アイライナー・マスカラ・グロス」が2009年6月15日に発売されたのを記念したイベントが6月24日、東京の「渋谷109」で開かれた。09年2月に7年ぶりの復帰を果たした安西は、ピンクと黒のキュートな衣装で頭にはゴールドのティアラ、目にはグレーのカラーコンタクトで登場、自身のメイク術や今後の活動についてのトークを展開した。

   メイクで気をつけているのは「目もと」だという。「目は言葉を発しなくても話ができる唯一のところ。女性はとても気にする部分」と話した。この日のメイクのポイントは、「『アイレボリューション』のリキッドアイライナーを細めにひいています。ほんとうに優秀(な商品)で太くも細くも出来てかきやすい。友達も絶賛している」。そして、「ウォータープルーフで泣いてもパンダ目にならないしお湯で簡単におとせます」とPR。

   日ごろからブログを更新しているという安西は、「(ブログに)『復帰してくれてありがとう』とか『本当に待っていた』と言ってくれるファンが大勢いて、おかげさまで色々なお仕事が決まって、びっくりしているくらい。安西ひろこにしかできないことを沢山やっていきます」と涙目になりながらファンへの感謝を述べた。

   今年、30歳代に入ったことについては、「30代で、これをやっちゃ駄目とかいうルールを変えていきたい。30代ではありえない、という(今日の)服やティアラをつけたりしてなにが悪いんですかっという写真集を出してみたい」と抱負を語った。

   「アイライナー」は、超極細(0.1mm)ブラシで細部まで仕上がり、一日2万回の瞬きにも耐えられる。価格は1260円。「マスカラ」は1260円「グロス」は1050円。アイレボリューション公式サイトや全国のドラッグストアで販売されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中