基本性能高めた富士通ネットブック

印刷
黒とラベンダーが加わり4色展開になった
黒とラベンダーが加わり4色展開になった

   富士通は2009年6月20日、ネットブック「FM-V BIBLO LOOX M」シリーズをリニューアルして発売した。

   CPUをインテル社の「Atom N270」から性能の高い「N280」に変更したほか、液晶画面の解像度も1024×576から1024×600に向上させた。また、本体色も従来は白と赤の2色だったが、新たに黒とラベンダーの2色を追加した。

   直販サイトでの販売価格は5万9800円。マイクロソフトの「Office Personal 2007」をプリインストールしたモデルも1万円~2万円増しで用意する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中